地域の「余り」を未来の「宝」に 余った素材のマッチングサイト

その端材、
「未使用」から「使用」に
しませんか

Upcyclink(アップサイクリンク)は、端材を「素材」として売りたい事業者様と購入したい事業者様がマッチングするためのプラットフォームです。

ABOUT アップサイクリンクとは?

端材を
売りたい

端材を登録する
端材を商品として販売でき、廃棄処理も削減できます。

UpCYCLE SYSTEM

端材情報の管理
登録された端材情報を分類・管理し情報を提供します

端材を
購入したい

端材を探す
登録された端材の中から効率よくご検討いただけます
取引成立
取引が成立した場合、出品者と購入者で直接商品の受け渡しや支払いについてやりとりをすることができます

SERVICE FlOW ご利用の流れ

承認が必要なため、登録はお早めに!!

未使用から「未来使用」へ!

Upcyclinkは、企業・組織・団体の他にも、教育機関やクリエイター集団、プロダクトデザイナーや技術職人を育成する大学等、様々なユーザーの方にご利用頂けます。

私たち、未来の「宝」を見つけました!

  • case01

    〇〇団体さま 株式会社〇〇さま

    購入者の声
    子どもたちにリサイクルの大切さを知ってもらうためのイベントで、使わなくなった布や新聞紙を使ったワークショップを考えていました。大きなイベントのため、大量の布と新聞紙が必要だったのですが、どこで手に入れていいかもわからず困っていました。
    そんな時に、Upcyclinkの話を知人から聞き、さっそく登録をしたところ…子どもたちにリサイクルの大切さを知ってもらうためのイベン
    販売者の声
    いつもたくさんの布が作業で出てしまい、何か活用方法はないかと悩んでおりました。そのため、Upcyclinkを利用して必要としている方へ有効に活用していただこうと~…
    いつもたくさんの布が作業で出てしまい、何か活用方法はないかと悩んでお
  • case02

    〇〇団体さま 株式会社〇〇さま

    購入者の声
    子どもたちにリサイクルの大切さを知ってもらうためのイベントで、使わなくなった布や新聞紙を使ったワークショップを考えていました。大きなイベントのため、大量の布と新聞紙が必要だったのですが、どこで手に入れていいかもわからず困っていました。
    そんな時に、Upcyclinkの話を知人から聞き、さっそく登録をしたところ…子どもたちにリサイクルの大切さを知ってもらうためのイベン
    販売者の声
    いつもたくさんの布が作業で出てしまい、何か活用方法はないかと悩んでおりました。そのため、Upcyclinkを利用して必要としている方へ有効に活用していただこうと~…
    いつもたくさんの布が作業で出てしまい、何か活用方法はないかと悩んでお
Team

大分発のアップサイクルプロジェクト「Team」が企画販売する【AMA RE】は、「グリーンビジネス」への飽くなき探求から生まれた循環型ブランドです。

協賛企業様

サスティナブルなモノ作りと資源活用のサポーター

NEWS お知らせ

一覧
  • お知らせはありません

未来の「宝」を探しに行こう

宝箱のイラスト

端材を売りたい事業者様、端材を購入したい事業者様、端材の処理にお困りの事業者様も!
こちらのボタン↓からご登録いただけます。!